<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    救世主

    0
       
       年間50種類以上の野菜や果物を無農薬で栽培し(超美味!のメロンやマクワウリなんかも…)、ユートピア・エリアと化していた自宅前のmy畑も…、
       この2年程で、だんだん様相が変わり果て…、

       今では無残な草むら状態…。(そのわけはご想像にお任せ)

       今年も雑草ども?が急成長する季節になり…、
       まったくどうしたものか…、と困惑していた時に…、


                mini_130419_15230001.jpg

       来ていただきました…、
       美術協会の海庵さんが、わざわざ畑の耕起作業に!

       ほんとにありがたいです、
       ありがた過ぎて、涙がでそうです。
       
       この2年半で痛感してることがあります、
       それは…、
       もし神様がいるとしたなら…、かなりの、筋金入りの、骨の髄までの…、

                 どS!!!   だということ!(苦笑)

       今日は、海庵さんが救世主(メシア)に見えます、
       ほんとに、ありがとうございました!

       その海庵さん、6月に、「ギャラリー喫茶こけむしろ」 にて個展を開催されます。(詳細は後日!)

       
       そのこけむしろで、現在個展開催中なのが、

                    にしみやちえ さん

                 mini_130419_16550001.jpg

       先日、海庵さんと行ってきました。

       スゴイです!楽しいです!カラフルです!想像以上です!

       地元でこんなに頑張っている絵描きさんがいると、創作意欲が更に更に湧いてきます。

       今月28日までです、ぜひ ちえさんワールドにひたって欲しいと思います。

       
       以前から言ってる新規ブログですが、まったく余裕がありません、
       自称!…他称も?有言不実行の鏡です(…汗)、…ごめんなさい。       
      西岡民賀 * 農業 芸術 * 20:41 * comments(0) * trackbacks(0)

      LOVE & PEACE

      0


         朝刊に、心を抉(えぐ)りとられるような1枚の写真が掲載されている。

                   mini_130325_16470002.jpg

         血にまみれた、ジョン・レノンの眼鏡…、
         あれから、32年と4ケ月、…あらためて、ジョンの痛切なる無念を想う。

          
         ひと月ほど前、こんな本を読んだ…、

                   mini_130220_14170003.jpg

         昨年8月、シリアで殉職された山本美香さん…、
         彼女の、崇高な志と使命感、弱者の心の痛みを想い遣る優しい心に…、世の不条理を感じてしまう、

         ふたりとも、死んではいけなかったのだ…絶対に…。

         大晦日の最後に、
         世界中が… Love & Peace であふれますように  …と書いた、

         そんな理想郷は、現実に難しくても…、
         「想像してごらん〜♪」 ジョンは歌っている、

         「IMAGINE」 を聴いてほしい、感じてほしい、いっぱい想像してほしい…、
         世界中の人に、
         そして…、正しい行動を、…してほしい。

        西岡民賀 * 音楽 その他 * 19:36 * comments(2) * trackbacks(0)

        「歓喜の仔」となるべく!

        0


           本日より31日(日)まで宇和先哲記念館で、お遍路さんを描く絵画展』が 開催されます。
           朝早くから西予CATV(ケーブルテレビ)の取材があり、

                    mini_130323_09300001.jpg 

           それと重なるように愛媛新聞さんの取材があり…、

           TVには映ってないけど、もしかしたら…新聞にはチラッと載るかもしれない???

           土曜日だし一日居たかったけど、14時から数年ぶりに歯医者さんの予約を入れていたので、ダッシュ!で会場を後にし大洲まで!

           何の痛みもなく楽勝で終了!

           それから、予約していた本の入荷連絡を貰っていた大洲図書館へ!

                    mini_130323_17320001.jpg

                 天童荒太著、歓喜の仔(上)(下)巻』

           まさかこんなに早く読めるとは…、東京の図書館では考えられない、
           買ってもよかったけど、文庫化されてからにしようかな…と、
           しばらく天童ワールドに浸ります(歓喜!)。

           芸術から離れることは一生出来ない…、
           今年は(今年こそ!)いろいろ構想があるので、自分の“あるべき姿”を想像しながら、ひとつひとつクリアしていきます。

          西岡民賀 * 絵画 文学 * 18:52 * comments(0) * trackbacks(0)

          『巡礼者』

          0


             3月も終盤となり各地で桜が開花、自然と気分は高揚してくるはず、
             …なのですが。

             まずはお詫びとお礼を…、

             年が明けて、全く更新できず大変申し訳ありません。
             予期せぬ薬の副作用が出たり、術後の回復状態がまったく悲惨なありさまで、
              「もう自分には、何かを望む資格もない…」 
             何度も心が折れそうになり…、更新する余裕もありませんでした(苦笑)。

             それでも!
             アクセス・ゼロという日は一日もなく、申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいであります、ほんとにありがとうございました。

             今の精神状態を絵で表現すると、こんな感じ…?  

                       mini_130322_1446.jpg

             明石寺に取材に行き、アクリル絵の具で仕上げたF6号の小さな作品です。
             タイトルは 『巡礼者』 
             どこのどなたか存じませんが、モデルになっていただき、ありがとうございました、心より感謝いたします。

                   mini_130322_14470001.jpg

             明日から31日(日)まで、宇和先哲記念館で、
             
                  『四国八十八ケ所巡り お遍路さんを描く絵画展』

                                          が開催されます。
             
             明日は午前中、愛媛新聞さんの取材もあるそうです。(…で、いつの間にか午前中当番ということになってた)

             「なんだ、結局作品展の宣伝かよ〜!!!」

             …なんて言わないでください(笑)、

             ぜひ観にきていただきたいです、よろしくお願いします!

            西岡民賀 * 西予市 絵画 * 20:04 * comments(0) * trackbacks(0)

            2012年回顧

            0
               
               目覚めれば…、雪!!!

               そして、いつの間にやらの大晦日…!!!

               もぅ…、一年が早くて…。

               結局今年も、雑務に追われ想定外の事態が連発!し、やることリスト(勝手に作った)のほとんどをクリアできなかった(悔!)。

               新ブログ(タイトルだけは決まっている)の開設も、FacebookもTwitterも、何もかも棚上げ状態…、年賀状もまだ…、
               言い訳はしない、
               ここまできたら、もう開き直るしか(苦笑!)


               イチロー選手が言っていた、
               
                    “小さなことを積み重ねていくことが、
                             大きなところにいくただひとつの道”

               その金言を2013年への心の糧(かて)とし、2012年を送ります。

               
               この1年、ほとんど更新できなくて、申し訳ありません、
               それでもアクセスしていただいた皆さん、ありがとうございました、

               新ブログの開設がいつのことになるか、まったく不透明なので、時々は更新することになるかもしれません(たぶん、重要緊急のお知らせのみ)、

                       よいお年をお迎えください!!!

               
              そして世界中が…、love & peace  であふれますように ♪♪♪♪♪♪♪
              西岡民賀 * 大晦日 * 19:18 * comments(0) * trackbacks(0)

              緊急報告

              0


                 修理中の携帯、
                 データの復旧は、不可能!!! との衝撃の連絡がありました…、

                 なんてことだ…、
                 唖然、愕然、呆然…。

                 ほんと困った、
                 電話番号もメールアドレスも、画像も何もかも、ぜ〜んぶ消えた…。

                 SDカードに移動していた画像だけは残ったけど…、

                 あ〜〜〜っ、 眩暈がする…。


                 そんなわけで、こちらからの連絡は永遠に不可能になりました、
                 すいません、申し訳ないです! 

                 

                西岡民賀 * - * 19:37 * comments(0) * trackbacks(0)

                緊急事態!!!

                0


                   突然! 携帯が故障しました。

                   故障原因不明! 電池パックの寿命でもないし、全くのお手上げ状態…、
                   データ復旧も現時点では不可能!

                   よって、登録している電話番号、携帯番号、メールアドレス、すべて消滅状態…、
                   よって! こちらからの連絡は、電話帳やいただいた名刺に記載されている方のみとなります、

                   よわった…、困った…、参った…。

                   これでもか! これでもか! と、想定外の事態が連発したこの1年…、
                   師走に入っても、悪夢の連鎖は続く…!!!(苦笑)

                   そんなわけで…、
                   ほとんどの皆さん?、携帯が修理から無事帰ってくるまで(帰ってこれればの話だけれども…)、こちらからは連絡はできません、
                   どうかお許しください、申し訳ありません、

                   いかに携帯に頼り過ぎていたか…、
                   今更ながら、反省しております。

                   
                   しばらく休止の予定でしたが、
                   せっかくなので、久し振りに近況報告をいくつか…、

                   昨夜は、西予市宇和美術協会の忘年会がありました、
                   …と言っても、残念ながら今年は不参加です、
                   なんだか今年は、参加する資格がないような気がして…、
                   来年は、大きな顔して? 参加させていただきたいと思っています。

                   2つ目…、
                   わが家は、ず〜っと昔から某全国紙を購読しておりました(新聞の話です)、
                   12月より、その慣れ親しんだ某全国紙から地元紙に変更しました、
                   理由は3つあります、
                     1.もっと地元愛媛の情報が欲しかったこと、
                     2.気分を変えたかったこと、
                     3.先日の投稿がボツ! にされたこと!!!(怒!)
                   なんて大人気ない…、と言われるかもしれないけれど…、
                   自分は、決して間違った事は書いていない!
                   同じ話題で、自分より優れた投稿が採用されたのなら納得がいく、
                   でも、その話題さえも全く採り上げようとしない、その某全国紙の姿勢に我慢がならなかったのです、
                   それも…、一番大切な “命” について書いた文章だったので、余計に憤慨しているのであります、
                   詳しくは、いつの日か別の場所で書く機会があるかも…(いや、いつか絶対に書く!)。

                   3つ目は…、
                   同居していた母が、施設にお世話になることになり、今日からひとり暮らしになりました、
                   開放感(なんてことは言ってはいけないか…)、
                   でもやっとこれで、いろんな歯車が回り出す(…と思う)。

                   以上、
                   突然の携帯の故障と、環境の激変がなければ、たぶん更新はなかったであろう、
                   “いつの間にやらもう師走!” の第一弾でした、

                   ご清聴、ありがとうございました!

                  西岡民賀 * その他 * 23:02 * comments(0) * trackbacks(0)

                  お知らせ

                  0


                     突然でありますが、
                     しばらく休止いたします。

                     再開する可能性は…、
                     現時点では、考えていません、
                     
                     ワガママ言って、申し訳ないです。
                     
                     夏ごろからず〜っと考えていたけど…、
                     術後の経過がイマイチで、予定していたことがことごとく先延ばしになり、この時期までずれ込んでしまいました。 


                     12月からは、また違ったカタチで発信していく予定です、

                     その報告だけはさせていただきますが、それが終われば、この場でお会いすることは、もうないと思います。
                     
                     新たなステージへ、翔ぶことにします!

                    西岡民賀 * 感謝 * 01:37 * comments(0) * trackbacks(0)

                    葬送

                    0
                       
                       連夜の通夜、連日の葬儀を終えて…、
                       虚脱感と疲労感に、どっぷり浸かってます、
                       …さすがにこたえました。
                       
                       同じ日に逝ってしまって(わずか4時間違いなんて…)、それも斜め向かいの家同士で…、

                       「こんなことがあるんやなぁ…」
                       と、親族の皆さんも、近所の方々も、驚きと落胆でした。

                                    mini_120524_11180001.jpg 

                       8月にヘルニアの手術を受けて、その後もなかなか痛みが引かず、ずっとカラーキーパーという固定器具を首に装着しています。(してると多少は楽かな…?)

                       おふたりの葬儀にそんなみっともない格好では参列できない、なんとか乗り切れるだろう…と、思い切って外してはみたものの…(痛み止めは日に4回服用しているものの全然効かない…、主治医の先生は、これ以上強い薬っていうと、もう麻薬になっちゃう…処方はできない、…だと)、

                       今日のCおじさんの葬儀が始まってすぐ、首と右肩の激痛で座っているのもやっとの状態になり…、
                       焼香もまともにしてあげることができませんでした。

                       情けないです…、
                       大事な日に、お別れの日に…、ちゃんと見送ってあげることさえできない。

                       
                       ずっと、考えていた、
                       子供の頃からの、MおばちゃんとCおじさんとのかけがえのない日々の記憶の断片を…、

                       そして…、

                       優作さんと金子さんの命日である11月6日の、わずか2日後に共に逝ってしまった2人の、旅立ちの意味を…、

                       それを考えることができるのは、

                            “人生に偶然なんてものはない、
                                        起こったことは全て必然である”

                       …
                      そのことを、身をもって知っている者、…だけである、

                       それを必然ととらえ、人生に活かすことができる者は、ほんのひと握りにすぎないけれど…、

                       そのひと握りの者になれるかどうか…、

                       ふたりはきっとどこかで見ている…、
                       今この瞬間も…、
                       きっと、どこかで。
                      西岡民賀 * 感謝 * 23:07 * comments(0) * trackbacks(0)

                      ひこうき雲

                      0


                         一昨日の11月6日は、敬愛する松田優作さん、そして地元愛媛が生んだ伝説の俳優・金子正次さんの命日でした。

                         なにか書きたかったけれど…、
                         残念ながら…、そんな余裕はありませんでした。

                         優作さん、金子さん、
                         …忘れてないから、
                         
                         これから先も…、
                         何があったとしても、忘れることなんて…、
                         絶対にないから…。

                                  mini_121108_135000010001.jpg

                         11月8日の今日…、
                         
                         保育園の時の先生でもある、ご近所のMおばちゃんが…、突然、逝ってしまいました。

                         そして…、

                         とってもお世話になっているお隣のK姉さんのお父さん、Cおじさんも…、突然、逝ってしまいました。

                         同じ日に…、

                         Mおばちゃんは、家もすぐ近くだし保育園時代からず〜っとこの歳になっても、
                         「Tちゃん、Tちゃん!」 …と可愛がってもらい、
                         ついこないだも、お話ししたばっかりで…、
                         
                         もっともっといろんなこと、いっぱいいっぱい話せばよかった…、
                         もっともっとお話も、聞いてあげればよかった…。

                         Cおじさんも、父亡き後、いろんなことをたくさん教えてくれて…、
                         どれだけ助けてもらったか…。
                         

                         ふと、空を見上げると…、
                          澄み渡る青空に、ひこうき雲が走っていた。

                         Mおばちゃんも、Cおじさんも…、
                         あのひこうき雲の、遥か彼方へ行ってしまいました。

                         心からの感謝を…、

                         11月8日は、
                         11月6日と共に…、
                         生涯忘れられない、特別な日になります。

                        西岡民賀 * 感謝 * 22:52 * comments(0) * trackbacks(0)
                        このページの先頭へ