<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    ゴジ、吠(ほ)える

    0


                mini_120725_032900010001.jpg

       最初に言っておきます、かなりマニアックなお話しです。
       少なくても、宇和でこんな話題で盛り上がる…、そんな知り合いはひとりもいません…、残念ながら。

       スカパーの日本映画専門チャンネルで先日深夜に放送され、録画しておいた映画監督、 愛称 “ゴジ” こと長谷川和彦と、同じく映画監督の岩井俊二の対談を拝見しました。

       長谷川和彦と言えば、監督デビュー作の 「青春の殺人者」 (1976年公開、原作は中上健次、音楽はなんとあのゴダイゴ!)、でいきなりキネマ旬報のベスト1に輝き…、(主演の水谷豊の演技は神懸ってる!)

              mini_120728_02150001.jpg

       3年後の2作目 「太陽を盗んだ男」 (1979年公開、沢田研二演じる中学の物理教師が原爆を作り、国家に挑む!というとんでもない設定)、ではキネ旬ベストテンの第2位に輝き…、

       次はどんな問題作を! …と期待され、

              mini_120728_15510001.jpg

       その後…、
       「次は、連合赤軍をやる!」
       と宣言しながら、2012年の今日までの33年間、1本の作品も撮らず、隠遁生活?をしている伝説の映画監督…、

       そのゴジが…、吠えてる。

       全然メディアに登場しないから心配してたけど、元気そうやん、
       いろいろ撮れない事情もあったんや…。

       でも…、

       「連合赤軍」 じゃなくてもいいから、また日本の映画界を…、
       いや、世界の映画界を挑発するような作品を撮ってくれよ、
       あなたなら出来る、
       映画への情熱は、いささかも衰えてはいないようだし…、
       “ゴジ” は健在!  …っていう映画を、

       待ってるぞ、ゴジ!

      西岡民賀 * 映画 * 23:57 * comments(0) * trackbacks(0)

      運じゃなく、運命…。

      0
        mini_110829_1758.jpg 2年前に公開された映画、

           「スラムドッグ$ミリオネア」

         ずっと観たかったのですが、先日運良く大洲図書館で借りることができました。
         約2時間の映画ですが、一気に観る時間はなかなかとれないので、不本意ながら一日30分をめどに4日間に分けて観ることにしました。(こんな観方、ほんとは邪道なんですけど…)
         
         さすが「トレインスポッティング」ダニー・ボイル監督だけあります。
         躍動感に溢れ、パワフルでリズミカルな演出、期待通りでした。

         主人公、ジャマールがミリオネアに出場したほんとうの理由…、
         物語が進むにつれてだんだんわかってきます。
         
            運じゃなく、運命だった。

         のコピーからも伝わってくる、純愛物語…、
         いい映画です。

         この時期に、この作品に出逢うことが出来たのも…、
         もしかしたら、
         運が良かったのではなく…、
         運命だったのかもしれません…。 
        西岡民賀 * 映画 * 22:02 * comments(0) * trackbacks(0)

        ジョニー・ヘイワード

        0
          mini_110808_095900010001.jpg 毎日…、ここに書けないことばかりしてます。
           人様に言えないことばかりしてます…。

           と言っても、ヤバイことではありません、
           危険なことでもありません…、
           犯罪行為でもありません。

           〇〇栽培…、
           いくら守秘義務があるとはいえ…、
           ほとんど書いたらいけないことしかしていないので…、当然書けることはありません、
           こと、農業に関しては…、

           せいぜい、メロンがテニスボールくらいまでに成長したとか…、
           モロヘイヤが60cmを超えたとか…、
           とうもろこしが何物かに食べられたとか…、
           おばけきゅうりがネットに食い込んで抜けなくなったとか…、
           そんなことくらいです…。

           ジョニー・ヘイワードが…突然…、逝ってしまいました。
                 ジョー山中…、
           ジョニー・ヘイワードというのは、映画、「人間の証明」 での、彼の役名。
           「探偵物語」 第16話、「裏切りの遊戯」 では、ゲスト出演。
           優作さんの共演者が、またひとり…旅立ちました…、
           なんか、寂しいです…。
           
              ― A Place In The Sun ―   (陽のあたる場所)
           
           ドラマ版、「人間の証明」 (竹野内豊・主演) の主題歌です。

           この曲が大好きで、Kyogo Kawaguchi バージョンと、
           スティービー・ワンダーのオリジナル・バージョンを聴き比べながら書いてます。

           自らの、陽のあたる場所を守るため、八杉恭子は実の息子であるジョニーを…、
           なんか、…泣けてきました。
           
           でも…、ほんの4,5日前、
           ギラギラと焼け付く太陽の下で仕事してる時、iPodからこの曲が流れてきて…、
           …陽のあたる場所?
           まったく…、陽…、あたり過ぎだって…、
           と、ついぼやいてしまいました。
           …不謹慎です。

           「陽のあたる場所」…、
           モンゴメリー・クリフトとエリザベス・テイラーの、そんな映画もありました。
           悲しいけど…いい映画でした。

           農業については、あまり書けないので(書いたらいけないので…)、
           芸術ネタが多くなると思います。
           出来るだけ、更新していきます。
          西岡民賀 * 映画 * 23:06 * comments(0) * trackbacks(0)

          強制的完全休息日。

          0
            mini_110618_1533.jpg どうしてこう雨ばかり…、梅雨だから仕方はないけれど…。
             昨日までの張り詰めていた気持ちが、一気にゆるんでしまったか、疲れがどっと出てしまい…、(年齢のせいでは、ないです! 体内年齢19歳!)
             田植えの段取りは、明日以降に順延し、強制的に完全休息日にしました。
             先は、長いので…。

             といっても、この1週間で、家の中は散らかり放題、倉庫の中も散乱状態、何故かアトリエも物置場と化してしまい、おまけに洗濯物はてんこ盛り。
             とりあえず生活できる状態に…と洗濯機2台フル回転しながら…、ずっと掃除、片付け…。
             休息日…はいったいどこへ…?
              
             夕方から、
             休息日だし、久々に映画を観よう! と思い立ち、
             原作は数年前に読んで、映画も観なきゃ、と思い続けていた、
             クリント・イーストウッド監督の、
                     「ミスティック・リバー」
             をやっとやっと観ることにしました。
            mini_110618_16160001.jpg 2004年度、キネマ旬報外国映画部門ベスト・テン第1位。
             ストーリーは省きますが、第1位の名に違わぬ見ごたえです。
             絶妙のキャスティング、緻密な演出、練られた脚本…。
             映画的に、完璧。
             欠点が、見当たらない。
             早速、不肖にしおかのプロフ覧、「好きな洋画」に追加することにします。
             原作も、また読みたくなってきたけど…、660ページというボリュームなので、ちょっと二の足を踏んでる状態。
             余裕ができれば、いつの日か…。

             休息もできたし、いい作品を観れて心に栄養も与えてもらったし、
             明日からまた再始動。
             でも、まだしばらく雨の予報…、
             天には勝てません…。
            西岡民賀 * 映画 * 23:03 * comments(0) * trackbacks(0)
            このページの先頭へ