<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    日本冒険小説協会会長

    0
      mini_120303_1436.jpg 昨年末…、

       偉大なる書評家が天に召されました。
       先日、新聞の「惜別」欄にその人の名前があったので…、
       宇和にいるうちに書いておきます。
       (書いておきたかったのです…どうしても)

        「日本冒険小説協会」 会長

         内藤 陳(ないとう ちん)

       知ってる人は、かなりの通(つう)です。


       作家の北方謙三氏が言っていました。

       「プロを凌(しの)ぐアマチュアもいる。陳さんは偉大なるアマチュアでいてほしい…」
      mini_120304_1226.jpg 
       コメディアンであり、読書家であり、類(たぐ)い稀(まれ)なる書評家であり、
       
       自身が立ち上げた、「日本冒険小説協会」の会長であり、

       新宿のバー「深夜プラスワン」(ギャビン・ライアルの小説タイトルからもらったのは有名な話)のオーナーであり…。


       陳さんに、どれだけ面白本を教えてもらったか…、

       今でも忘れられないのは、

       船戸与一著、 「山猫の夏」
      mini_120304_1224.jpg
       この大長編を、あの夜夢中になって…、
       一晩で読んでしまった。

       陳さんお勧めの本には…、
       ハズレがなかった。

       
       明後日から、たぶん3週間くらい入院します。

       今回は、残念ながら陳さんお勧めの本は持って行きません…、

       でも、陳さんの本好きの “魂” はいつも我が心の中にあります。

       「山猫の夏」、再読してみようかな…?

       こんな分厚い本、根性なしの自分には…、やっぱりムリな話か…。
      西岡民賀 * 内藤 陳 * 23:34 * comments(0) * trackbacks(0)
      このページの先頭へ