<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    カマキリbaby

    0

       
        「農作業全く出来ないくせに、このブログ・タイトルはないよな…」

       …全くおっしゃる通りでございます、
       今後のことは、存続するかどうかを含め真剣に考えないといけません。
       
                mini_120612_135100010001.jpg

       7月も終盤、故郷宇和での生活も、残りわずかとなりました。
       
       …なんて、

       愛大に2度目の電話確認をし、症状を説明し、早くしてもらわないと取り返しがつかないことに…などなど窮状を切々と訴え…、
       
       「8月6日に入院、そして9日に手術の方向で調整に入っております。正式に決まり次第連絡いたしますから、お辛いでしょうがもう少しのご辛抱お願いします」

       …だって。

       お辛過ぎるんですけど…、
       8月のバンブー絵画展…、気合でなんとか出来るレベルを遥かに超えてしまっているので、出品は断念せざるをえないようです、…残念、
       まさか、こんなことになるとは…。

       と、凹んでいると…、

       「わっ、でっかいアリ! …ん?」
       よ〜く見れば、カマキリbaby。
       体長は、約7〜8mmくらい…、
       こんな小さな命も、猛暑の中、健気に懸命に必死で生きてる。
       「頑張ってるな、おまえ…」

           “我以外、皆師である”
       
       そんな宮本武蔵の言葉をまたまた思い出し、
       雑草の生い茂る、エサのたっぷりありそうなMy畑へと移動させてやりました。

       カマキリbabyに大切なことを教わる…、
       そんな日があってもいいじゃないか。

      西岡民賀 * 農業 その他 * 23:57 * comments(0) * trackbacks(0)

      “なでしこ” 見ながら…

      0

         ロンドン・オリンピックもうすぐ開幕、

         …で、なんで開会式の前にサッカーやってんの?
         と、素朴な疑問を感じていたら…、

         どうやら過密日程を避けるため、…らしい。

         決勝戦から逆算して、開会式の前から競技を開始しないと、閉会式までに終わらない、とかなんとか、
         …なるほど。

                 mini_120726_02130001.jpg

         …んなわけで、“なでしこ戦” LIVEで見てしまいました。
         良い試合でした、安心して見ていられました。

         個人的には、カナダの “タンクレディー” 選手の名前が強烈に印象に残りました、
         “タンクレディー” …カッコ良い! いかにもパワーありそう…(笑)。

                 mini_120726_02160001.jpg

         その “なでしこ戦”、ただポケーッと見ていたわけではありません。

         いくら農作業一切禁止命令が出ていても、責任上これを放棄することはできない…、
         〇〇栽培(△△さん、大麻じゃないぞ!)のデータ入力。(画像小さいから見えないはず)

         作業自体は、たいしたこと出来ないけど(関係者の皆さん、申し訳ないです)、観察とプラス・アルファくらいは…。

         
         …にしても、ロンドン行きたい、
         80年代伝説のバンド、今でもめちゃくちゃ大好きな 

            ザ・スミス に “London” って曲があるけど、

         一度は訪れてみたい、
         
         …でも、飛行機大キライ、
         何十回乗っても、好きになれない、

         …致命的。 

        西岡民賀 * 農業 その他 * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0)

        深遠なる森の中へ

        0

                  mini_120626_12090001.jpg

              人生の道半ばにして 

              正道を踏み外したわたくしは 

              目が覚めると暗い森の中にいた

                          ダンテ 『神曲』 地獄篇機Ν機銑

           
           この地に来ると、条件反射でいつもこのフレーズが浮かんできます。

           …と言っても、ダンテの『神曲』なんて、そんな小難しい本読んだことありません。

           高村薫の、「照柿(てりがき)」 の冒頭にこの言葉が引用されていたので覚えているだけです。

           ここがどこかというと…? 「人里離れた森の中」

           何してるかというと…? 「ちょっくら草刈りです」

           農作業一切禁止のはずでは…? 「まぁまぁ、そう固いこと言わず…(汗)」
           
                  mini_120626_12100001.jpg

           空気がとっても綺麗で…、ウグイスの鳴き声が可憐に響いて…、

           それ以外ほとんど何の音も聞こえず…、

           池の中から何か出てきそうで…、ちょっとだけ恐かったけど…、

           森林浴を兼ねたプチ労働でした。

           
           久し振りに雨が上がったので、やることてんこ盛りです。

          西岡民賀 * 農業 その他 * 22:52 * comments(0) * trackbacks(0)

          ちゃんぽん号と、それから…

          0
            mini_120608_12580001.jpg 東温市までドライブです、
             懸念していた雨は、全然たいしたことなかった。

             行き先は、愛媛大学医学部附属病院…、
             
             昨年末に来た時にも見かけた、お隣八幡浜市の  “ちゃんぽん号” こと、これデモカー八幡浜1号…、

             またまた駐車場で見かけました(かなり目立つ…)。
            mini_120608_09010001.jpg
             勝手に想像するに…、 

             医師不足が深刻な八幡浜市が愛大に医師の派遣をお願いに来ているのではないかと…、

             大城市長、間違っていたらすいません、

             でも…、ご事情は多少なりとも把握しているつもりです、
             早期の解決、念願しております。
            mini_120608_090100020001.jpg 
             自身については、手術に向けてスケジュール調整に入っていただくことになりました(愛大ともなると、すぐには出来ない)。

             昨秋に頸椎(けいつい)にヘルニアが見つかり、(ちょうど首の後ろのところ)、
             首から右肩にかけての痛み、両手のしびれと闘っています、
             特に利き腕である右手がひどく、まともに字も書けません(これでも書道五段なのに…)。
             
             秋の美術展に完成作品を出せなかったのも…、
             今年、「かまぼこ板の絵」に出品出来なかったのも…、
             バンブー小品展に2日間で描いた絵しか出せなかったのも…、
             今月16日からの「俊彩の会」出品作品がまったく進まないのも…、

             ほとんどそのせいです(究極の言い訳!)。

             主治医の先生からは、“農作業一切禁止令!” も出ていて、草むしりすら出来ません。

             このままの状態が続くと、ほんとに右手の神経がダメになってしまうそうなので、思い切って手術に踏み切ることにします、

             帰宅して、アトリエの真ん中に座り…、
             壁やイーゼルに立て掛けた、描きかけの何枚もの絵を見ながら…、
             こいつら…、いつになったら完成さすこと、出きるんやろか…、

             そう思うと…、涙が出てきた。

             …と言っても、命にかかわることじゃないし、後遺症が残るわけでもないし、手術時間も2時間程度で終わるらしいので、お気楽に考えよう。

             途中、クルマの中でいっぱい音楽聴きました(誰も知らないようなマニアックな奴ばっかり…)、
             これは、ほんの一部です。

             
             時間がかかっても、必ず復活する…、
             自分自身に “渇!” を入れる意味で、ここでカミングアウトしました。
             
             明日は田植えです、
             見守ることしか出来ないけれど…、
             無事終わってほしいな、

             田植えが終わらないと、なんか落ち着かない…です。
            西岡民賀 * 農業 その他 * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0)

            イチゴ畑よ…

            0
              mini_120307_12250001.jpg
              消灯は21時、

              眠れるわけがないと思っていたのに…、

              あれから…、消灯時間を待たずに大爆睡。

              余程、疲れが溜まっていたのでしょうか…、

              ………。


              そして今日は…、

              レントゲン検査のみ。

              たぶん、5分もかかってない…、

              1日いて、たったの5分!

              時間が…、もったいない。

              夕方、

              「今日は検診がありますので、準備をしてお待ちください」
              のアナウンス。

              しばらくすると…、

              「おっ!白い巨とう(字はわかってるんだけど出ない)や…」

              映画やドラマで観たまんまの、
              「白い巨とう」の検診シーン。

              当然ながら…、財前教授はいない。(わかる人にはわかります)


              画像のイチゴは昼食のものです。
              やはり、農学部で採れたものだろうか…?
              たいへん美味しくいただきました。

              我が畑のイチゴたちは、ちゃんと育つだろうか…、

              黒マルチをする余裕もなかった…、

              帰ってからでも、間に合…わないかもなぁ…。
              西岡民賀 * 農業 その他 * 20:44 * comments(0) * trackbacks(0)
              このページの先頭へ