<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    新藤監督…、逝く

    0
      mini_120531_160800010001.jpg いつかこの日が来ることは、覚悟はしていたけれど…、

       日本映画を支え続けた日本最年長、100歳で現役バリバリの映画監督、
       新藤兼人監督が天に召されました。

       日本映画、いや世界の映画界への多大な功績は、偉大すぎて一言では語れません。
      mini_120531_1616.jpg
       多数の名作、傑作があります。
       (あれこれ書くより、検索してもらった方が早いかも…)

       未見の作品も数本ありますが、個人的には、
         
           「鬼 婆」

       これは凄い映画です。
       何が凄いって、たったこれだけの登場人物、限定された狭い舞台設定でかくも凄惨で壮絶なドラマを演出できるとは…、
       脚本家としても超一流、
       新藤兼人…、恐るべし。

      mini_120531_16170001.jpg そして、

         「裸の島」

       全編セリフなしで、映像と音楽だけで表現されているこの映画…、

       こんなことやれる監督、世界中どこ探したっていない…。

        「ある映画監督の生涯―溝口健二の記録―」

       新藤監督自ら師と仰ぐ、溝口健二監督のドキュメンタリー映画。

        「北斎漫画」 「人間」 「原爆の子」 「第五福竜丸」 …、
       
       多彩で果敢で不屈の挑戦者であり、なにより不世出の表現者、

       そして…、

       天命を…、天に与えられた使命を、これほど見事に全うされた方を、自分は他に知らない。
      mini_120531_16140001.jpg (戦争体験での6/100のクジ引きで生き残ったこと、そしてその後の生き方は…、天命を果たされたとしか言いようがない)

       ご冥福、お祈りいたします。

       …とともに、

       画面のカット割り、光の強弱、微妙な濃淡、練り上げられた脚本…、
       再び勉強させていただきます。

       でも今は…、寂しさの方がはるかに強いかな…。
      西岡民賀 * 映画監督 新藤兼人 * 23:14 * comments(0) * trackbacks(0)
      このページの先頭へ