<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    ナルシスの変貌

    0
      110321_1650~01.jpg
       ほとんど、一日雨です。
       こういう時は、絵画制作に集中! といきたかったのですが…、
       前々から、やらなあかんと思っていた、蔵書の整理とデータ化を少しでも進めることにしました。
       捨てられない雑誌とか、好きな映画のパンフレット、rockin'onとCROSSBEATのバックナンバーなど、いろいろ含めると…、数えたことがないので、はっきりわかりませんが…、たぶん、3千冊は超えてると思います。 まだ読んでない本も、たくさんあるけど…。
       中には、お宝本もあります。
       十数年前に買った700円の文庫本。現在絶版となり、入手が困難な状態。
       先日、Amazonで検索したら、2万円の値段が付いていました。
       でも、この本は、いくらお金を積まれても、手放す気はありません。
       お金なんかじゃない…、熱い魂が込められているので…。
       
       結局、1日かかっても終わりません。
       データ化しておかないと、持ってる本をまた買ってしまうことも…、今まで3回あります…。特に、以前と表紙が変更されたりすると、要注意です。
       本は、前にも書きましたが、心の糧(かて)のひとつ。

       画像は、My畑で開花し始めた、スイセン(ラッパズイセン)です。
       イスラム教の開祖マホメットは、こう言ったそうです。
       
       「二片のパンを持つ者はその一片をスイセンと換えよ。
             パンは肉体に必要なものであるが、
                       スイセンは心に必要なパン(糧)である」
                                        
       スペインの画家、サルバドール・ダリは絵画、ナルシスの変貌」で、水に映った自分の姿に恋焦がれ、やつれ果て、やがて死んでしまう美少年を描きました。
       このギリシャ神話の中で、神は彼の死後、少年をスイセンの花に変えてしまいます。

       津波が襲った被災地に、スイセンの花が咲き始めるのは、何年後だろう。
       一年でも、一日でも早く咲いて、被災者の方たちの心の糧になって欲しい…、切に、そう願うばかりです。
                            
      西岡民賀 * 東日本大震災 本 * 22:07 * comments(0) * trackbacks(0)
      このページの先頭へ