<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「歓喜の仔」となるべく! | main | 救世主 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    LOVE & PEACE

    0


       朝刊に、心を抉(えぐ)りとられるような1枚の写真が掲載されている。

                 mini_130325_16470002.jpg

       血にまみれた、ジョン・レノンの眼鏡…、
       あれから、32年と4ケ月、…あらためて、ジョンの痛切なる無念を想う。

        
       ひと月ほど前、こんな本を読んだ…、

                 mini_130220_14170003.jpg

       昨年8月、シリアで殉職された山本美香さん…、
       彼女の、崇高な志と使命感、弱者の心の痛みを想い遣る優しい心に…、世の不条理を感じてしまう、

       ふたりとも、死んではいけなかったのだ…絶対に…。

       大晦日の最後に、
       世界中が… Love & Peace であふれますように  …と書いた、

       そんな理想郷は、現実に難しくても…、
       「想像してごらん〜♪」 ジョンは歌っている、

       「IMAGINE」 を聴いてほしい、感じてほしい、いっぱい想像してほしい…、
       世界中の人に、
       そして…、正しい行動を、…してほしい。

      西岡民賀 * 音楽 その他 * 19:36 * comments(2) * trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 19:36 * - * -

        コメント

        想ちゃん、ありがとう。


        ジョン・レノンは狂信的なファンに撃たれた…、ってことになってるけど、CIA(米中央情報局)がマーク・D・チャップマンをマインド・コントロールしてジョンを暗殺した、なんて説もあるの…、
        CIAが要注意人物としてジョンを24時間監視していた事実は本当みたいだし…、

        山本美香さんと共に取材活動をしていたジャーナリストは米軍の爆撃で亡くなってる、それも故意としか思えない爆撃で…、

        アメリカって、とっても恐い国だよ…。

        アメリカだけに限らないけど、国家のためには個人の命なんて虫けらほどにしか思ってない…、そんな国になんの意味、どんな価値があるんだろうね、

        ジョンの死も美香さんの死も無駄にしたくない、
        そのためには自分たちがこれからどんな行動をしていくか…だと思う。

        Comment by T-Nishioka @ 2013/03/28 6:23 PM
        民ちゃん、おはよー(^^)



        山本美香さんはわたしも衝撃だったわ。
        とてもとても残念だった。でも、そんな現実がいっぱいあるんだなとも、思い知らされたんよ。
        命の重みが麻痺してきてるんだなって思ったな・・・・。

        Comment by 想碧 @ 2013/03/28 11:43 AM
        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ